赤ちゃんに安心して使えるベビー用品が勢揃い

付属品で1年中快適に

レディとベビー

人気付属品ナンバー1は

抱っこ紐はシンプルなものから多機能タイプまで色々ありますが、特に最近は機能性抜群のキャリータイプの抱っこ紐が売れています。キャリータイプの抱っこ紐は形状がしっかりしているので、付属品をつけてアレンジしやすいのが魅力の1つです。より快適な状態にする目的で付属品を買うユーザーが増えています。付属品の中でも一番需要があるのは、縦抱き用抱っこ紐に使う新生児用の専用パッドです。一般的な縦抱き用抱っこ紐は、首が据わって安定する月齢から使うルールになっています。けれどほんの数ヶ月の間スリングや横抱き用抱っこ紐を買うのは不経済なので、長く縦抱き用抱っこ紐を使う予定の方は困ってしまいます。ところが、新生児専用のパッドを使えば安定しにくい首周りを特別な構造、素材のパッドがきちんとサポートしてくれるので、安心して縦抱き抱っこ紐で抱っこ可能です。安全のため必ず同じメーカーから発売されている付属品を購入しましょう。フィット感が抜群で赤ちゃんもリラックスできます。

寒さと暑さに備える

抱っこ紐は新生児から2歳近くになるまで使えますし、付属品を工夫することで年間を通して快適に使用可能です。爽やかな気候の春、秋は問題ありませんが、夏と冬は暑さ対策と寒さ対策用の付属品を活用しましょう。赤ちゃんは大人よりも体温が高い上、お母さんと身体を密着させることでとても身体が熱くなります。更に夏場は布に包まれて蒸れてしまいがちなので、夏場の気温が高いエリアにお住まいなら抱っこ紐自体メッシュ仕様のものがおすすめです。保冷剤で首元をクールダウンしてくれる付属品も、夏までに準備したい付属品の1つです。冬場は赤ちゃんが冷えないよう、全体をカバーしてくれる防寒具がおすすめです。お母さんが着るコートと一体になっているタイプも人気です。